オートクチュールinベルギー

先日のテイラーさんを訪問した後、次は同じ街ゲントにあるオートクチュールをされている

lien van wemmelさんのアトリエを訪問!

彼女は服飾系の学校は何も卒業しておらず、パターンの教室に短期間通っただけだそうです・・

自分の店を持ったのが2年半前で、まだまだ若い人でした。

デザイン、フィッティング、縫製、販売まで全てをなんと一人でこなしています!

注文はドレスがメインですが、舞台衣装やコスチュームまで注文があれば何でも作るそうです

特に、イギリスの結婚式の影響を受けてか、ウエディングドレスの注文が増えかなり忙しいらしい・

彼女のアトリエとショップがある建物。右側の方が彼女の店・・・
d0229369_1826671.jpg


彼女が言うには、ベルギーの縫製工場は日本同様、近年、激減しているらしい。

中国、インド、東ヨーロッパそして北アフリカなどで大多数の服は製造されているそうで、

ベルギーのアントワープ6(六人の有名なデザイナー)の服も、サンプルはベルギーで作り

量産は他の国で作っているそうです。(実際に本人達に聞いた情報ではありませんが・・・)

でも、もちろん残っている所は残っています!

↓彼女のアトリエ・・・
d0229369_18355568.jpg

ミシンは20年以上前の家庭用ミシンを使って作っているそうです・・・

服の上代は、僕が見せてもらった2ピースのドレスで6万円ぐらいでした。

オートクチュールにしては高くないですよね・・・・??
[PR]
by sofjapan | 2011-04-30 18:04 | ヨーロッパ 2011


服作りとは何か・・・       2011年よりイギリス修行


by sofjapan

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

カテゴリ

全体
ヨーロッパ 2011
服作り人めぐり 2011
夢について
洋服のこと
自分が思うこと
アパレル業界の真実
なんでもない事

以前の記事

2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月

外部リンク

検索

その他のジャンル

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

画像一覧