旅する農業日誌

朝7時からホワイトアスパラガスの収穫を手伝う・・

白色アスパラガスとは、普通の緑色のアスパラガスを地中で育てることで栽培されている。

もやし栽培の原理と同じく、日光を当てないことで真っ白のアスパラガスになる。

手間がかかる分、味もよく、値段も高い。

おじさん曰く [緑のアスパラガスはブロッコリーと同じでげす。]

収穫も日が照っていない朝方に手際よく行わないといけない。
d0229369_0111219.jpg

収穫したアスパラガスは彼の自宅にある洗浄器で洗い3等級に分けられる。

太いやつ、細いやつ、スープ用

作業はすべて日光が入らない場所で行われる・・・
d0229369_0151562.jpg

彼の農場はお客に直接売っている、なんと朝の9時前から人が来ている!!

おじさん曰く [朝7時から買いに来て、車の中で寝ていた客もいた。]

理想的な流通体系でありますね。これが可能な環境があるんでしょうね・・・

もちろんJA的な組織もあるそうですが・・・・

ちなみに価格は一番いい等級で1キロ8ユーロ、約1000円ぐらいですかね・・
d0229369_0177100.jpg

[PR]
by sofjapan | 2011-04-23 20:07 | ヨーロッパ 2011


服作りとは何か・・・       2011年よりイギリス修行


by sofjapan

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

カテゴリ

全体
ヨーロッパ 2011
服作り人めぐり 2011
夢について
洋服のこと
自分が思うこと
アパレル業界の真実
なんでもない事

以前の記事

2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月

外部リンク

検索

その他のジャンル

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

画像一覧